SEIKA
PRODUCTS For customer

製品ニュース

西華産業取扱製品に関するニュースをタイムリーにお届けいたします。
新製品情報、用途提案、アプリケーション、キャンペーン企画など幅広くご紹介します。

What's New

2021.12.7

【最新事例】 国内大手石油会社様の円筒タンクにてUTドローンによる板厚測定デモテストを実施

  • スマート保安
  • IoT・DX
  • 非破壊検査

この度、当社では国内大手石油会社様構内の円筒タンクにて、UTドローンによる板厚測定
デモテストを実施致しました。
屋外からタンク上部側壁の板厚を等間隔に測定し、短いピッチでの測定と精度の高い
検査結果を実証致しました。

実施の様子



当社取扱の「ドローンによるプラント設備点検サービス」については、現在プラント設備向けで実績が増えており、
特に独自技術であるUTドローンによる板厚測定については、タンク・ボイラ等の内部開放点検に加え、煙突、高所配管を
はじめ今回のような屋外での測定も承っております。従来手法である手分析からの切替に加え、これまで測定ができて
いなかった高所への「足場仮設なし」での対応を実現することが可能ですので、是非御検討の程宜しくお願い致します。

さらに詳しく見る
2021.10.8

【付加価値提案】 日本ゼオン株式会社(高岡工場)様のタンクで「ドローンによる目視検査x肉厚測定」を実施

  • スマート保安
  • IoT・DX
  • ドローン

この度、当社は日本ゼオン株式会社(高岡工場)様向けにドローンを利用したタンク内部の
目視検査およびUT(超音波探傷検査)ドローン検査を実施しました。円筒式タンク内部で
目視用マイクロドローンによる外観検査を実施とUTドローンによる板厚測定を行い、
仮設足場不要による点検時間・コストの削減など従来法と比較し付加価値の高い
サービスとしてご評価頂きました。

実施の様子


当社ではドローンによる目視検査x肉厚検査などプラント設備(タンク、煙突、高所配管、ボイラチューブ等)向けサービスに加えて、ドローンDX(ドローンを活用したデジタルトランスフォーメーション)提案を通じてお客様の課題解決に貢献して参ります。

さらに詳しく見る
2021.9.30

【課題x解決】リアルタイムBODセンサー(独自技術)

  • IoT・DX
  • 排水処理
  • 省エネ

排水中のBOD値のリアルタイム監視が可能になりました
~現場環境に合わせたブロワの運転制御により、省エネを実現~

これまでBODの測定は、5日間が必要でした(JIS規格による手分析)。
当社BODセンサーはリアルタイムにBOD値の測定、傾向監視を実現しました。
BODのほかにも排水処理で重要な指標となるCOD、TOC、DOなども1台で測定が可能です。
<特長>
 ● BODを1秒間隔でリアルタイム測定
 ● BOD以外にも測定可能なマルチセンサー
 ● セルフクリーニング機能付き

※BOD(生物化学的酸素要求量/Biochemical Oxygen Demand)とは、
 水中の有機物が好気性微生物により分解される過程で消費される水中の酸素量のことを指します。

BODの測定

BODセンサーの実績および適用例

アプリケーション

さらに詳しく見る
2021.8.2

【最新事例】 UTドローン 国内大手製紙会社でデモ実施

  • スマート保安
  • IoT・DX
  • 非破壊検査

自家発バイオマスボイラーの火炉後壁管、天井壁管向け
~実用化に向けての第一歩 非破壊検査xドローンによりコストと工期の大幅削減~

この度、当社はUTドローンサービスを提供するテラドローン(株)と協業の上、国内大手製紙会社様の
自家発バイオマスボイラー火炉内でUTドローンのデモ試験を行いました。従来の足場を組んで
検査する超音波探傷検査(UT検査)と比較して大幅なコスト・工期削減が期待されます。
①足場設置不要 ②コスト/工期削減 ③簡易検査/健全性評価 ④スクリーニング検査

デモ実施の様子

UTドローンとは非破壊検査の一つである超音波検査機能を搭載したドローンです。高精度カメラ、磨き機能、接触媒質(カプラント)を
搭載しており効率的なUT検査を実現します。今回はボイラー火炉内で安定かつ安全飛行できることを実証しました。

UTドローンの実績および用途例

国内外で多数実績を保有しております。UTドローン活用により、高所での作業に必要とされてきた足場の設置/撤去に掛かる時間や
コストを大幅に削減し、お客様の定期/緊急点検の効率化を実現致します。

さらに詳しく見る
2021.6.10

【課題x解決】 高精度温湿度センサー nSens-HT

  • IoT・DX
  • プロセス管理
  • R&D

「高湿」「結露」条件下、高精度に湿度測定が可能です
~測定精度0.5%RH 独自開発の電気抵抗式センサーを採用~

メーカーであるNovasina社(スイス)は世界的な湿度計・水分活性計のリーディングカンパニーです。
高湿環境下でも「ヒーター付き」プローブ使用により高精度に湿度監視が可能です。
これまで測定出来ない、と諦めていたアプリケーションでも是非ご検討ください。
①ドリフトなし ②低コスト ③測定レンジ0-100%RH、-25~80℃ ④無償デモ機貸出し可能

課題解決例

高湿度環境下での測定試験データ

アプリケーション事例

さらに詳しく見る
2021.5.26

【デモ提案】 保温材下配管外面腐食 CUI予測センサー

  • 予知保全
  • IoT・DX
  • 省力化

予測困難なCUI発生予兆を「24時間/365日」 常時監視します。
~国内プラントの老朽化、配管減肉向けにデモ提案開始~   

この度、海外の石油精製・ケミカル・飲料工場向けで実績を有するCUI予測センサーの国内向け導入検討を開始しました。
CUIの主要発生要因とされる保温材中「水分量」をリアルタイムで監視します。
これまで困難とされていた配管腐食想定箇所の把握が可能となり省力化が期待できます。
①既設配管の改造不要 ②足場設置/保温材撤去不要 ③CUI発生予兆を非破壊で検知

CUIとは?

高経年化プラントにおける保温材被覆配管の外面腐食(CUI:Corrosion Under Insulation)は、配管系漏洩事故の一因となります。
CUIは配管表面と保温材の界面に形成した水膜を介して、電気化学的に発生しますが、外面目視検査が非常に困難となっています。

6つの導入メリット

さらに詳しく見る